« やっぱり出たね、利権LOVEの造反議員。しかし麻生は国民を護る決意の表明。 | トップページ | 2012年に向けて、日本と世界で動く闇。 »

2008年12月25日 (木)

マスゴミに騙されるな!独裁の新党結成=大連立政党を口にしてTVに出まくる渡辺。

私達がフリーメーソンの話しをすると、ドン引きをする人達も多いと思う。
私達も最初はそうだった。
フリーメーソンだ、陰謀だ、馬鹿げていると思っていた。
それにフリーメーソンの存在なんか信じられる訳がないし、大体自分とは関係がない、陰謀だからどうだって言うんだ?と思っていた。
もちろん、今の生活と毎日が普通に守られれば、別に何が起ころうと関係ないとも思っていたし、ただでさえストレスが溜まるのに、日常をこれ以上乱したくなんかないと思っていた。
その渦中に、イヤでも投げ込まれたその時まではね……。

今起きている事の責任は、全て麻生にあるかのように錯覚させられているが、これまで国民と国を食い物にしてきたのは、麻生でも党でもない。
私利私欲に走って国を売り、国民を食い物にしてきた連中(そんな連中は、もれなく、どの党にでもいる。)であることを忘れてはならない。

後を頼むと、福田の後を受けた麻生が、これまで解散を先伸ばししてくれたおかげで、
メーソンは計画が邪魔されると騒ぎ出すから、誰がメーソンと手を組んでいる議員かよく解った。
メーソン独裁政権が樹立されるのが防げられ、計画の遅れを取り戻すのに必死だ。
敵の蒔いた毒麦が、これで益々ハッキリしてきたねぇ。

しかし、その最中で邪魔され続けながらも、麻生は国民のため、国のために出来うる限りの事をし続けている。

さて、渡辺さん。
25日はテレビ朝日によく出ていたねぇ。
特にテレビ朝日と日本テレビは、番組を見て異議を唱える国民から送られる多数の麻生擁護メールや声を無視して、麻生叩きをしている。
最近は、そのメールなどの処理が増えてきて大変だと言う話しだが、どうしてそれを隠すのかねぇ。
特にワイドショーの酷さは見られたもんじゃない。

■「国民政党起こさねば」 造反渡辺氏、再編強調
2008年12月25日 12時48分 Excite エキサイト : 政治ニュース

衆院解散要求決議案に賛成し、自民党から戒告処分を受けた渡辺喜美元行政改革担当相は25日午前、TBS、テレビ朝日の番組で「政界再編は必至だ。選挙前に旗を立てることが大事だ」とした上で、「自民党とかの器でなく、国民政党を起こさなければいけない」と選挙前の新党結成も含む政界再編への行動を取る考えを表明した解散要求決議への賛成が不信任賛成と受け取られるのは「仕方がない」とした。

25日はメディアを通して大連立政権も口にしていたね。
しかも渡辺は、中川と考え方が同じだと言う。
いいかい、中川は、
・日本への移民受け入れを推進しているし、
・カルトの統一協会・集団結婚に祝電送ってるし(統一の文鮮明は、メーソンと持ちつ持たれつの間柄)で、
小泉純一郎が総理時には、その信任が厚く側近中の側近として知られていた。
小泉は最初国民よりの政治家として、マスメディアに祭り上げられ登場した。
国民よりを演じて、自民党を潰すと言っていた小泉が何をした?
さあ、今度は元行政改革担当の無派閥渡辺が、マスゴミに祭り上げられながら中川とともに出て来た。
イルミナティー・メーソンの計画を実行する、メーソン小泉に次ぐ新しい犬だ。
「国民政党」と言えば聞こえがいいだろうが、実態は全く違う。
解散・再編を騒ぐのは、メーソン議員に特亜寄り議員。
その裏は、メーソン小沢の言っていた「大連立政権」。
つまりメーソンによる新しい独裁体制の樹立にある。
連中の甘言に乗せられて、小泉の時と同じように泣きを見るのは、もうゴメンだね。
それより、これまで以上にもっと酷いことになる。
姑息にも麻生に責任をなすりつけ、聖人君主たらん国の救世主を演じるが、今の現状は、連中が作ってきたものだ。

麻生のように、その魂をかけて、この国を護らんとする政治家達がいてくれる事に、私達は希望を持つ。

さて、これから起こる連中の計画は、
アルバート・パイクによると
「世界を統一するために今後3回の世界大戦が必要だ」
「1回目はロシアを倒すために、2回目はドイツを倒すために。3回目はシオニストとイスラム教徒がお互いに滅し合い、いずれ世界の国々もこの戦争に巻き込まれ、それが最終戦争に結びつくだろう」とある。
今は3回目の計画実行中だ。

最終戦争=第三次世界大戦のために引き起こされている世界同時不況。
『第三次世界大戦を生じさせるには、イルミナティ代理人が政治的シオニストとイスラム世界の指導者との対立を煽ることが必要とされる。
この戦争ではイスラム世界(イスラム教を含むアラブ世界)と(イスラエル国家を含む)政治的シオニズムがお互いに滅ぼしあう一方で、
この問題に関して他の国家も対立し合い、さらに分立させられて戦いを強いられ、

肉体的、精神的、経済的に疲労困憊状態に陥るよう指揮されなければならない。
まさに、その通りになってるじゃないか。
9.11自作自演とアルカイダ(実はメーソンの犬)も然りだ。

今はもう、日本だけが酷いのではない。
世界中が大変なんだよ。
それでも、福田が辞任発表によって国益を守ったので、日本はまだ立ち上がるチャンスがある。
そして麻生はその手腕で、「IMFへ外貨準備高から10兆円を貸し出し」た。(取り立てのうるさい高利貸しに金を貸して、立場を逆転させた以上の効果。国益を守っている。)
だからこそ、メーソンは犬を使って潰しにかかっている。
この国の国力をもっと下げるために、今、連中が計画しているのは、地震・インフルエンザ・国の中枢から日本人を遠ざけること・メーソン独裁体制の新党樹立・不況・貧困・自殺・事件・核・メーソン統一国家に向けての特亜移民・強まる在日特権などなどだ。
メーソンが一番目覚められたくない国民は、大和民族・日本人だ。
田中角栄は、日本を強くしすぎたので、ロッキード事件で失脚させられたと言われている。

売国奴達が寄ってたかって作ろうとする、新政権「国民政党」を選択するか、
それとも、売国奴政権から日本と自分を守るかは、あなた方次第だ…。

ところで麻生がクリスチャンであることは知られているようだけど、
もし見かけだけではない本物のクリスチャンなら、ルシファーを信奉するフリーメーソンと戦うはずだよ。

■首相、ソマリア沖海自派遣を表明 海上警備行動で対海賊 2008年12月25日 20時53分 ( 2008年12月25日 22時21分更新 )Excite エキサイト : 政治ニュース  麻生太郎首相は25日夜、ソマリア沖の海賊被害対策として自衛隊法に基づく海上警備行動を発令して海上自衛隊艦船を派遣する意向を明らかにした。与党の合意を取り付けた上で1月中に決定し、2月中にも日本船舶の護衛を始める方針。 海上警備行動による初の自衛隊海外派遣となる。首相は官邸で記者団に「取り急ぎということであれば海上警備行動で対応する」と述べた。防衛省は近く現地調査団を出す方向だ。
領海侵犯では、日本としてきちんと再発防止を訴えた麻生。 襲われたら終わりの日本船を、日本が守るのは道理にかなっている。 メーソンの価値観に毒されていたり、特亜よりの人達は、麻生のやることなすことに文句を言いたいだろうけどね…。
F0196199_9495380

(以下2008.12.27追記)
■<ソマリア派遣>憲法上の疑義ない…小沢氏が一定の理解
2008年12月26日 17時27分 ( 2008年12月26日 18時13分更新 )Excite エキサイト : 政治ニュース

これは、みんなの力の賜物だね。

そうそう、

“若者、新聞読まない…”朝日新聞に続き、毎日新聞・産経新聞も半期赤字転落 …「新聞の危機」いよいよ表面化

の記事に、こんなコメントがついていた。

創価の人に会ったことあるけど、教義
すら理解できない感じだったぞ。

とにかく、創価という団体とくっついて
ないと生活すらできない、面倒見てくれ
なければ、死ぬみたいな感じ。多分、
その通りだろうと思った。職歴聞いたら
悲惨すぎてシャレにならない。創価に
守ってもらえなければ、間違いなく餓死
だ。

別の人は、もうわけわからんかった。なん
か「軽い」んだよ。創価って。宗教のわり
に、超明るいの。「た・の・し・い ~!!」
みたいな。聖教新聞読ましてもらったが、
あまりのすさまじさにさすがに引いたわ。
「○○に天罰下るべし」「大勝利」みたいな
文字が躍ってんの。

ネットで言う陰謀論って、どのへんまで
確かなんかね。少なくとも、あの団体が
なんらかのアクションおこせるとは到底
思えない。日本解体とか国家転覆ってのは、
完全にもはやギャグの領域。

学会の人に会ったことある程度で、えらそうに話すには1000年早いと思うがね、
確かに純粋で心優しい信者さん達の中には、その通りの人達もいる。
私の知人には学会員もいる。
彼らは助けあっているし、困っている人には一生懸命だ。
教義をまことだと信じ、精一杯生きている。
そんな、何も知らずに正しいと信じて、一生懸命頑張っている一般の(末端の)信者さんを見ているからこそ、
彼らを利用して食い物にしている上の連中が、私達は尚更許せないんだよ。
いいかい、これを支配と言うんだ。
日本も同じく、GHQによって愚民化政策を取られ、連中に支配され食い物にされてきたことを忘れるな。
ところで、どこの誰が、創価の一般信者達が国家転覆をさせると言ったんだい?
一つの団体がアクションおこして国を潰せるはずがないだろう。
だったらとっくに日本は潰れて、情報操作の必要もなく、メーソン万歳大喜びになってるよ。
それを陰謀論と片づけて、話しをすり替えられるのは、私達も一般信者さんも、はなはだ迷惑だね。

Tags:日本と国民が危ない
by mellow_113 | 2008-12-25 19:14 | 気になるニュース

|

« やっぱり出たね、利権LOVEの造反議員。しかし麻生は国民を護る決意の表明。 | トップページ | 2012年に向けて、日本と世界で動く闇。 »

日本と国民が危ない」カテゴリの記事

気になるニュース」カテゴリの記事