« 現状での消費税アップは言語道断!! | トップページ | 消費税を熟考せよ。今の現状は、アメリカメーソンのポチ=小泉&竹中コンビの改悪が生み出したツケ。 »

2009年1月19日 (月)

国を導くことを権力というウマシカな政治家。選挙は本当に国民のためか?

民主党が参議院議席の過半数を取った時、私達は喜んだ。
自民党とメーソンの横暴に閉口していたから、これで国会も国民の声が届くまともな政策論議が出来て、国民の為の政治に近づいてくれるだろう、そう思って期待して喜んだ。
だがその実態はどうだい。
民主党は特亜利権に絡んでの売国奴政策と、打倒自民の政権争いに目の色を変えて、国民を忘れ、国民に対しての政策をなまけ、今になって大騒ぎだ。
自民党はメーソンの言うがままで、道路族や天下り容認などなどと、相も変わらず国民を無視して利権をむさぼっていた。
本気で国民のことを思う政治家が、どこにいるんだい。
政権争いと政治生命=選挙にしか興味のない連中ばかりだ。
国民のためを真剣に思っての国会ではなく、選挙と政権争いの手段としての『ねじれ国会』にしたのは、一体誰だ。
民主党も自民・公明党も悪い。
人気取りのきれい事=口先と、小手先で、国民を騙し続けて来たのは、どこの政党にもいる、国と国民を護らずに欲に目がくらんだ政治家達だ。
更には政治家の特権にどっぷり浸って、これで「私達は国民の代表だ」と言っているのだから、あきれるじゃないか。
あんた達は、政治と立場を利用して、政治の舞台を強盗の巣にしたんだよ。

■西松建設問題(民主党首小沢一郎が一番献金額が多い)は、氷山の一角だろうよ。
■西松建設捜査に震え上がる永田町 (ゲンダイネット)

■西松建設子会社が政界工作の窓口? 資金提供、裏金流出も
1月16日23時40分配信 産経新聞

貰ったお金はどこに消えちまったのかねぇ。
この事件は、奥と欲が深い…。
スッキリ解決して欲しいものだね。
でも民主も面白いねぇ。
これが他の政党だったら鬼の首を取った大騒ぎをするのに、
自分の党首だと責任問題にしないんだねぇ。

いいかい、逆さまなんだよ。
政党のために国民がいるんじゃない。
国民のために政治があるんだ。
政治家に官僚、財界人の私利私欲を肥やすために、これ以上国民を利用する事は許さない。

■<自民>「1院制導入」など政権公約盛り込みを検討
2009年1月19日 02時30分 ( 2009年1月19日 10時51分更新 )Excite エキサイト : 政治ニュース

自民党は18日、次期衆院選のマニフェスト(政権公約)に、国会や選挙制度改革の一環として(1)衆参両院の統合による1院制導入(2)議員定数削減(3)議員歳費削減――などを盛り込む方向で検討に入った。麻生太郎首相(党総裁)は景気回復を前提に、11年度の消費増税も選挙戦の争点に据える方針で、国民の負担増に対する批判をかわす狙いもある。

 首相は18日の自民党大会で、ねじれ国会の現状に触れ「国会の制度やあり方を見直さなければならない。衆参両院で非常に似通っている選挙制度の見直しも必要になる」と指摘。自民党の細田博之幹事長も党大会後、「不都合なところは改革すべきだ」と記者団に強調した。

 1院制をめぐっては、自民党の小泉純一郎元首相が麻生首相に「選挙で攻める材料をつくらないといけない」として公約化を助言している。ただ、導入には憲法改正が必要で、自民党も実施時期は10年後の19年以降などと想定。具体的論議はこれからだ。【田所柳子】


さすがはメーソン小泉。
国民は真剣に国と国民の為の政治を行うなら、喜んで応援するはずだがね、選挙用の小手先と口先で選挙に勝とうとする姑息さは、相変わらずだね。
これじゃ本末転倒じゃないか。
結局、選挙=政治生命=自分の事しか頭にない連中ばかりだ……情けない…。
確かに選挙制度の見直しや、議員の数は減らした方が良いと思うがね、一院独裁には断固として賛成出来ない。
一院制なんて、メーソンの独裁そのもののやり方じゃないか。
もうウンザリだ。
利権と欲の政治家はいらない。
こんな事じゃ、次の選挙は、既存の政治家に国政を任せておけないと、国民代表の無党派のダークホース達がわんさと出てくるかも知れないね。

ところで消費税についての論議が活発になっているけど、メンツやプライドより、人々の声に耳を傾けて軌道修正をする勇気も必要だよ。
「国民の声を重視し、消費税についての軌道修正を決意した」と、ハッキリ表明して、国民と共にあることを行動で示せばいいじゃないか。
封印された古い文献にはこうあるはずだ。
『民は我が子と同じなれば、親のように民の幸福のために尽くせ』と。
かつての日本では、上に立つ者や国政を預かる者は、民を大事にするよう徹底的に教育されていた。
己の欲にかられ民を大切に出来ぬ者は、例え皇族であろうとも話し合われて流刑にされた。
国を導く者は、己の命をかけて民を護った。
国が安定し、豊かになるには、民を大切にすることだと知っていたからだ。
国を導くことを権力だと勘違いしている でかいウマシカは誰だい。
欲と勘違いした権力に溺れて、国と民を護れぬ者達に、国を導く資格など微塵も無い。

小沢一郎よ、お前は「自民党は権力の座にいる資格はないから、その座を下りるべきだ」とぽろりと言っていたが、権力の座だと?
国を導くことを権力だと?
国政を預かり国を導くことを権力だと思うなら、議員を即刻辞めろ。
そりゃ、どうひいき目に見ても、メーソン的陳腐な発想だわ。
あんたが『権力の座』という言葉を使った時点で、政権争いに目の色を変え、西松建設以外にも これまで自民党時代から灰色だった欲と裏金に納得がいった。
あんたの興味は民を護る事じゃなく陳腐な権力だ。
名の残る戦国武将達が何故今も地元の人々に愛され、地元の誇りになっていると思う。
権力を振りかざして民を支配したからか?
いいや、それぞれ地元の伝承に残っているように命を賭けて民を護り愛したからだ。
だからこそ臣下も民も、領主に誇りを持って共に戦ったんだ。

人は石垣
人は城
情けは味方
仇は敵也。 
だよ。

ところで民主のレンホウさん。
国会で麻生に『国民の70から80%が、定額給付金に反対している』と熱弁を振るっていましたが、私達の回りでは定額給付金が欲しいと言っている人達が大半ですよ。
この温度差は何なのでしょうねぇ。
こんな結果も出ていますがね。
■定額給付金 市区議会は賛成多数  「隣がもらうなら…」■
2009.1.19 23:48
 総額2兆円の定額給付金に関し、全国の7市議会が撤回を求める意見書を可決したのに対し、否決した市区議会が少なくとも18議会に上ることが19日、産経新聞の調べで分かった。

F0196199_931072

■サンケイニュース(1)
■サンケイニュース(2)
市区議会と言えば、国民の声に一番近い議会だよねぇ。
民主にあんな事を散々言われれば、定額給付金を受け取ることが まるで恥や悪のように感じて、本音は欲しくても胸を張って欲しいと言い出せなくなるね。
国民のことを本気で思うなら、「元は皆様の税金ですから、少しですがお返しします。使って役に立てて下さい。」と言うべきだろうが。
小沢の「年越し1万人ネット生討論 直前アンケート」結果と世論調査発表が大きく食い違っていたり、これで民主がどれだけマスゴミと一緒に情報操作をしているか解るだろう。
定額給付って言うのは、麻生が埋蔵金に斬り込んだものだ。
何で2兆円あれば、2兆円あれば、と言って、ああも定額給付に反対しなければならないのかねぇ。
民主は定額給付を麻生下ろしと政権交代の道具に使っているだけだろう。
特亜万歳の売国奴政策ばかりで、小沢党首は灰色だし、ダメだこりゃ。

Tags:日本と国民が危ない
by mellow_113 | 2009-01-19 16:55 | 気になるニュース

|

« 現状での消費税アップは言語道断!! | トップページ | 消費税を熟考せよ。今の現状は、アメリカメーソンのポチ=小泉&竹中コンビの改悪が生み出したツケ。 »

日本と国民が危ない」カテゴリの記事

気になるニュース」カテゴリの記事