« 給付金を待っている者達がいる。国民の痛みを利用するな! | トップページ | この一年は正念場になる。何としても乗り切れ! »

2009年1月 9日 (金)

小沢は、自民党時代から小泉の上を行く売国奴だ!!

■<民主党>小沢代表が首相批判「あぜんとする」毎日新聞
2009年1月8日 19時20分 Excite エキサイト : 政治ニュース

だって?
あんたがやって来た事の方が、もっと唖然とするね。

民主党は自民党を出た者達が作った党だ。
さすが、国民は賢い。
多くのブロガーが、自民党時代からの悪行を叫んでいる。国民は騙せない。
今日はその中でも、分かりやすい記事をいくつかご紹介しよう。

自身も長い間自民党衆議院議員だった石原都知事の、小沢の悪行を明かす言葉。
 

■石原知事定例記者会見録■
平成18(2006)年11月10日(金)15:01~15:18より、

僕は本当に前原君(前原誠司 前民主党代表)なんか非常に期待したけどね。あんなつまらんことでこけてしまったけども。
小沢一郎党首は私を大嫌いだそうだけど、私も好きじゃないんですがね。
あの人を私、嫌うゆえんはね、あの人が日米関係でやったことで覚えている政治家って、今いないんだ。みんなやめちゃって。

 例えば湾岸戦争の時ね、ブレディ(ニコラス・ブレディ 米国財務長官(当時))の一喝でね、幾ら金払った。130億ドルだよ。2回に分けて。
それからその後ね、やっちゃいけない構造協議をバイラテラルに(2国間で)やったのは小沢じゃないか、金丸(金丸信 元衆議院議員、元自由民主党副総裁)の下で。
それでその後、さらにだね、8年間で400兆、実は430兆無駄遣い約束してやったじゃないですか。
訳の分からない公共事業で、国力、使い果たしたんだ(※)。

※1990年の日米構造協議で合意された日本側改善事項の中に「公共投資の増額(10年間で430兆円)による貯蓄・投資バランスの改善」があった。

 その間、東京の政治家もしっかりしてなかったからね。
東京の、要するに環状線整備されないままに、地方じゃ夜中は鹿しか通らない道路ができましたよ、あちこち。そういうことをね、みんな忘れちゃうんだな。

 私はやっぱり許せないね、日米関係の中であの人のとったスタンスというのは。
そういうことをやっぱり今の民主党って覚えてないでしょうね。
しっかりした人が出てきたなと思ったら、まあ、議会の中の変なタクティクス(戦術)でつぶされる。僕はやっぱり民主党の、本当に民主党プロパーで出てきた若手の政治家って気の毒だと思うね、やっぱり。

□∞∞∞∞□∞∞∞∞∞□
アメリカの本当の犬は小沢一郎!!

日米構造協議の最終報告の内容

1.公共投資10年間で430兆円。
2.低・未使用土地の有効利用
3.大店法改正着手
4.違法カルテルの監視と罰則強化
5.系列取引に対するガイドライン策定
6.内外価格差是正とフォローアップ
7.フォローアップ会合 初年度3回、以降年2回次官級協議
8.米国はスーパー301条は発動しない 

これを受けて成立したのが
「公共投資基本計画」
当初91年度から10年で430兆円の投資計画をさらに
94年に追加して13年間で630兆の計画にした。

■公債残高の推移標

■長期債務残高の変化

(※どちらも91年以降2003年までの公債発行の多さをその前後と比べても突出しているのがわかります。)

これを主導したのが、石原都知事も指摘しているように
当時の海部内閣で自民党幹事長としてすべてを動かしていた小沢一郎であり、
その影にいた金丸信である。

小沢はその後、細川政権~羽田政権と携わり権力を動かし続けたがこの政策は続行され
その後政権から転落してからも、そのあとを引き継いだ自社さ村山政権~橋本政権でも
この政策を引継ぎ実行し続けた!!

小沢一郎、菅、鳩山、赤松などすべてこのアメリカへ尻尾を振って忠義を尽くし続けた罪を
自民党と共に、時にはそれ以上に背負っているのは明らかである!!

しかもその最初の入り口を作った小沢一郎が
今の自民党よりもいい政治が出来るなど笑止千万!!

普通これだけの国の借金としぼんだ経済社会を背負わされて普通の政策を打てる方が不思議である!!
その時、借金を作った、経済を萎ませた張本人はノウノウと野党にいて無責任に政府与党の批判を
しながら『国民生活が第一なのだ』と平気で言ってのける
バカさ加減には 怒りを通り越して呆れるばかりである!!

□∞∞∞∞□∞∞∞∞∞□
小沢一郎氏、政治資金で不動産購入?!10億! 国民の生活が第一??

■小沢氏不動産「マンションは陸山会のものとは断定できない」東京高裁2008.6.21 01:23
民主党の小沢一郎代表が、隠し資産を所有しているかのような記事を「週刊現代」に書かれ、名誉を傷つけられたとして発行元の講談社などに損害賠償を求め、小沢氏が敗訴した今月4日の控訴審判決の中で、小沢氏が資金管理団体「陸山会」の所有とし、自身の個人所有ではないとしている不動産資産について「各マンションが陸山会のものであると断定することはできない」と認定していたことが20日、分かった。

ネット徘徊していたら
こんな動画を見つけました。

なんと、あの民主党の小沢一郎代表が
10億もの不動産を
小澤一郎名義で持っており、
それが政治資金で
購入されたものだという
ことを追求した動画
です。
スクープ!小沢一郎不動産

この国には『政治資金規正法』
(政治活動以外での政治資金運用禁止)
があり、
この動画では
10憶もの不動産投資がはたして政治活動なのか指摘しています。

マスコミでは大きく取り上げられていませんが、
これらの不動産所有を疑問視した週刊現代
(不動産取得の違法性を指摘)
に記事がのせられ、
小沢氏と民主党は事実無根だと
講談社とジャーナリストたちを名誉毀損で訴えたそうです。

しかし、
この裁判で小沢一郎代表は敗訴しています。
その後にも裁判をしたそうですが
その裁判でも負けたそうです。

名誉毀損で数回裁判をして
負けるということは、
違法性がないとは言えないという判断をされたということですよね。

このことはマスコミは報じません。

マスコミがこのことを報じない疑問を
たかじんのそこまで言って委員会で
三宅さんも、『これをマスコミは何で報道しないんだ。マスコミが報道しなけりゃ、
なかったも同然なんだから』というようなことをいっていました。

このような黒い疑惑がある
小沢一郎という人物が本当に総理に値するのか
疑問です。

小沢一郎を持ち上げるマスコミの裏には
利権が絡んでいる気がします。

この国が潰れる原因を最初に作ったのは、今も売国奴政策を遂行する 元自民党の民主党議員達だ。

■<渡辺喜美氏>公務員改革で首相に公開質問状 受け取り拒否  毎日新聞
2009年1月9日 11時36分 Excite エキサイト : 政治ニュース

ここ数日様子を見ていたら、国会中継もメーソンどもの茶番が酷くて、見られたもんじゃない。
まったく、自分のしている事を棚に上げて、良く言うねぇ。
ところでメーソン渡辺、あんた小手先と口先はもう良いから、さっさと自民党から離党しなよ。
まだ出来ないところを見ると、やっぱり口先だけの相当なヘタレだね。

それからメーソン小沢・メーソン中川・メーソン渡辺をおいしょしている、麻生叩きの毎日新聞さん。
最近まで9年間も、海外向けに日本のデタラメ記事を書いて、この国の信用を失墜させ、日本人を散々馬鹿にさせてきたよね。
■毎日新聞問題の情報集積wiki■
ふーん。日本を潰したいのかねぇ。
どうりで小沢達をおいしょする訳だ。
謝罪は口だけ。その体制は変わってないねぇ。
毎日の記事ってのは、国民にも国にも益がないどころか、いらないね。

<お詫び>
ご紹介致しました記事が、個人ブログや個人サイトの場合、お守りしたい意味を込めて あえてリンクを張っておりません。
失礼は重々承知しておりますが、真意をお汲み頂き、何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。
  女狼(Mellow)


Tags:日本と国民が危ない
by mellow_113 | 2009-01-09 14:46 | 気になるニュース

|

« 給付金を待っている者達がいる。国民の痛みを利用するな! | トップページ | この一年は正念場になる。何としても乗り切れ! »

日本と国民が危ない」カテゴリの記事

気になるニュース」カテゴリの記事