« ゴイムのメーソンは使い捨て=トカゲのシッポ以下。日本人として日本=国民を護れ!!! | トップページ | 日本を護れ! 国を滅ぼす、フリーメーソン員が標榜した「人類団結という兄弟的友愛」と移民政策。 »

2009年3月12日 (木)

毎日新聞は、国民を舐めるな! 国民の一致を阻む 安っぽい印象操作にはウンザリだ。

毎日新聞のようなマスゴミは、ジャーナリズムとは遥かにかけ離れているね。
恥もなく、よくこう言った記事が次々と書けるもんだ。

■<麻生首相>外遊費用計6億円 08年9月から1月の5回
2009年3月10日 22時17分 Excite エキサイト : 政治ニュース

 政府は10日の閣議で、麻生太郎首相が行った外国訪問の費用が、昨年9月の国連総会出席(米国)から今年1月の日韓首脳会談(韓国)までの計5回で、約6億5800万円だったとする答弁書を決定した。喜納昌吉参院議員(民主)の質問主意書に答えた。

 5回の外遊に同行した政府関係者は延べ370人で、1人当たり約178万円。

 首相は日韓首脳会談後にも日米首脳会談(2月)など3回外国を訪問したが、その費用は「未精算」として明示していない。3回の外遊に同行した政府関係者は延べ141人だった。

 06年10月に政府が閣議決定した答弁書によると、小泉純一郎元首相が退任間際の06年6月から8月にかけて行ったカナダやアメリカ、サンクトペテルブルク・サミットなど4回の外遊の費用は計約8億1500万円で、1回あたりの平均で約2億円だった。【塙和也】


ふーん、だから何だい。比較対照にもなってないじゃないか。
こんな記事じゃ、国民は誰も賛同しないだろうよ。
どこの国も外交には お金がかかるんだよ。
知ってて書いてたなら、毎日新聞お馴染みの印象操作だね。
しかも、外交ならぬ『外遊』という言葉を使って、外交を豪遊とでも思う でかいウマシカな国民がいるとでも?
美味しい思いをしている高級官僚以外の、普通の外交官達は、国民の意見に相当な神経を遣いながら必死にやっている。
美味しい思いをしている官僚ばかりじゃない。国民の意見を重んじながら、ボロボロになって頑張っている外交官達がいるんだ。
彼らの努力を踏みにじり、国を叩いて国益を損ね、国の足を引っ張るより、記事にされていない麻生と外務省の『外交の成果』をしっかり書いたらどうだね。
どこまで日本を落とすつもりだい。
ま、こんな煽り記事に便乗して、ここ一番の大事なこの次期に、国と麻生を叩いて国益を損ねるのは、特亜万歳の連中だろうね。

■毎日新聞問題の情報集積wiki■

散々日本を落とす事をしておきながら、全く、まだ懲りないのかねぇ、毎日新聞は。
使えない新聞社だ。
あんた達が印象操作や情報操作を繰り返し、煽り記事を書く度に、国民は益々記事内容にシラケているんだよ。
購買量が落ちたのも、そのせいだろうが。
買ってまで、くだらない偏り記事を読みたくないんだよ。
ジャーナリズムではないマスゴミはもう要らない。と国民は思っているんだよ。

マスゴミも、特亜VSアメリカになってきた。
はいはい、メーソンお得意の双頭作戦。
特亜とアメリカの両方を上手く使って、日本を大混乱にさせる気だね。
そうすりゃ、イルミナティー・フリーメーソン万々歳だもんね。
国を護りたければ、やれ民主だ、やれ自民だと言って分裂しているヒマはないよ。
今こそ思いを一つにして、難局を乗り切るべきだろう。


それにしても、前々から思っていたけど、exciteの政治ニュースって、特亜万歳の毎日か共同通信ばかりで、どうも中立じゃないようだね。
アメリカのAppleがいつの間にかHPじゃなくなっているし。
あ、そうか。exciteは孫さんとこのボーダフォンと仲がいいもんね。


Tags:日本と国民が危ない
by mellow_113 | 2009-03-12 10:03 | 気になるニュース

|

« ゴイムのメーソンは使い捨て=トカゲのシッポ以下。日本人として日本=国民を護れ!!! | トップページ | 日本を護れ! 国を滅ぼす、フリーメーソン員が標榜した「人類団結という兄弟的友愛」と移民政策。 »

日本と国民が危ない」カテゴリの記事

気になるニュース」カテゴリの記事