« 世界の崩壊を食い止める『日本人の誇り』。(2) | トップページ | 世界の崩壊を食い止める『日本人の誇り』。(4) »

2009年5月23日 (土)

世界の崩壊を食い止める『日本人の誇り』。(3)

< ユダヤ人=悪ではない。極悪エセユダヤ教徒のシオニスト >

簡単に説明するけど、私達がいつも言っているユダ金があるだろ?
ユダヤの血を引く者達やユダヤ教徒の全てが悪なのではないんだ。
今は、ユダヤの血を引かなくても、ユダヤ教に改宗した者もユダヤ人なんだよ。
そして日本人は、遠い昔からのユダヤの血と文化を守って来た。(日本の場合は、何回かに渡ってユダヤ人が来ている。)


日本人の中には、古代シュメールから続くユダヤの血(ユダヤ人の祖アブラハムは古代シュメールの出身)が流れている。
この様に、ユダヤ人の定義はゴチャゴチャ難しいんだ。

ところがどっこい、イルミナティー・フリーメーソンの親玉クラスには、日本と同じく遠い昔からユダヤの血を引く者達がいる。
簡単に言えば、金をばらまいてイエス・キリスト(ユダヤ人)を十字架にかけたのも、その連中だ。
このようにユダヤの血はとうの昔に、光を愛する者と、闇を慕うモノに「二極化」されている。

1985年4月4日、超正統派ユダヤ教徒グループ「ナトレイ・カルタ」の声明
F0196199_1215018

「我々はシオニストという偽ユダヤ教徒がその正体を知られるようになることと、
ユダヤが真のユダヤ思想を心から信じて実践し、過去の栄光を思い、未来を誠実に信じることを望み、祈っている。」

F0196199_1244768

闇の奴等は、自分勝手な解釈によって、独自のとんでもないユダヤ教を作り出し広めた。
正統的なユダヤ教とは決して相容れない、自分さえ良ければ他人の命すら踏みつける悪丸出しの、極悪ユダヤ教だ。
これが極悪シオニストになった。
さて、このシオニストって言うのがクセが悪い。
正統的ユダヤ教徒からも嫌われている。

だから、反シオニスト=反ユダヤ人ではないんだ。
前にも載せたけど、ゴイムメーソン小泉が、ユダヤ教徒の証しであるキッパ帽をかぶった写真があるだろ?
あれは、正統的なユダヤ教徒ではなく、イルミナティー・フリーメーソン=極悪シオニストの証だ。

F0196199_1263976

私達が敵対し闘っているのはユダヤ人ではなく、闇に堕ちたユダヤ人=イルミナティー・フリーメーソン共だ。

ちょっと解りにくいだろうから、
トンデモ本の類とは違うので、これを見ると参考になるよ。
■【アメリカのユダヤ人】
と、
■日本に圧力をかける シオニスト組織「SWC」■
~ 「サイモン・ヴィーゼンタール・センター(SWC)」の実態 ~

だ。
F0196199_1234915

(このサイトが守られるようにお願い致します。)

< 反日は、シオニストのやり方と全く同じ >

どうだい?上にあげたリンクを見ると、情報操作や煽動、抗議の殺到など、差別を生むシオニストと同じやり方をしているのが、反日だと言うのが解ると思う。
何回も繰り返すけど、メーソンって言うのは、毎度お馴染みな教科書通りのやり方をする。
連中は自分達の編み出した(と思っている)やり方に間違いがないと思っているから、コピーしたみたいに色んな所で同じやり方をするんだ。


Tags:自信と誇りを取り戻す為に
by mellow_113 | 2009-05-23 18:34 | 咆吼

|

« 世界の崩壊を食い止める『日本人の誇り』。(2) | トップページ | 世界の崩壊を食い止める『日本人の誇り』。(4) »

咆吼」カテゴリの記事

自信と誇りを取り戻す為に_」カテゴリの記事